メニュー
トップページ
施設案内
施設空き情報
利用料金表
イベント情報
お知らせ
利用状況のお問合せ
リンク集
サイトマップ
サン・アビリティーズおおむた 大牟田市大字手鎌1380-3 TEL:0944-51-0876 FAX:0944-51-0875
イベント情報
イベント情報
 
最新イベントのお知らせ
2017/11/26(日) 第20回交流インドア・アーチェリー大会を開催しました
場所/ サン・アビリティーズおおむた
時間/ 開会式 9 : 30〜 閉会式15:30〜
参加人数/31名
共催/ 大牟田身体障害者アーチェリクラブ
後援/ 大牟田市身体障害者福祉協会連合会
協力/ 大牟田アーチェリー協会
結果/ 【コンパウンド】優勝 久留米AC 伴 拓磨 2位 身体障がい者AC火の国 島田 平 【リカーブ A】優勝 荒尾市アーチェリー協会 渡邊 幸枝 2位 福岡アーチェリージュニアクラブ春日 山浦 芹菜 【リカーブ B】優勝 福岡クローバークラブ 辻 寛 2位 小郡AC 西村 民夫 【初心者】優勝 荒尾市アーチェリー協会 宮原 裕二 2位 荒尾市アーチェリー協会 立神 裕輝 
その他/競技は弓の種類別にコンパウンドの部とリカーブの部・初心者の部に別れて行われました。コンパウンドの部は18m離れた直径20cmの的を、リカーブの部は40僂療を、リカーブ初心者の部は80僂療を目がけて一試合に合計60本の矢を射ます。その後、リカーブの部では成績により上位と下位のAとBの2組に分かれ、各々上位4名でトーナメント戦を行い順位を決めます。今回は参加者が多く、会場は活気であふれていました。特に決勝戦では、僅差で勝敗を分ける白熱戦が繰り広げられ、矢を射るタイミングに観客も息をのみ集中して見入りました。勝敗が決まると大きな歓声と拍手が起こりました。

 

2017/10/29(日) 第39回ふれあいパラリンピック&サン・アビまつりを開催しまし
場所/ サン・アビリティーズおおむた
時間/10月 28日:オープニングセレモニー9:50〜14:20  10月29日:9:10〜14:00
参加のべ人数/ 3,060名
共催/ 特定非営利活動法人 大牟田市障害者協議会 社会福祉法人 大牟田市社会福祉協議会
協力/ 手鎌校区まちづくり協議会 手鎌校区社会福祉協議会 手鎌校区民生委員児童委員協議会 大牟田市民生委員児童委員協議会 大牟田市ボランティア連絡協議会 大牟田市立手鎌小学校 大牟田市立大牟田特別支援学校 学校法人 不知火学園 誠修高等学校 独立行政法人 国立病院機構 大牟田病院 株式会社 西日本医療センター 高等学校生徒のボランティア NPO法人 大牟田市体育協会 手鎌地区公民館 まるや商事 株式会社 よかもん商店街   
後援/ 大牟田市 大牟田市身体障害者福祉協会連合会
助成/ 福岡県共同募金会大牟田市支会
協賛/ 大牟田ライオンズクラブ 大牟田中央ライオンズクラブ  医療法人新光会不知火病院 医療法人洗心会 倉永病院 医療法人静光園 第二病院 医療法人冨松記念会 三池病院 医療法人寿心会 木村内科 医療法人 山下医院 山下内科 昭和住宅 株式会社 瀬口舗道 株式会社 FMたんと 有限会社 タキ商会 アサヒプロダクト 株式会社 株式会社 にしけい 有明支所 セブン-イレブン大牟田手鎌店 ラーメン食堂、油屋   株式会社 平川燃料  増田石油 株式会社  
その他/28日(土)と29日(日)、屋外のレストランコーナーでは 唐揚げ、焼きそば、お好み焼き、クレープなど沢山のメニューが用意され、来場者の食欲を誘っていました。また、日用品、授産品、花苗、野菜、焼物、味噌、パンなどの販売品がところ狭しと並べられました。28日は雨模様でしたが、大勢の買い物客で賑わっていました。屋内では、特に子供さん達に人気のバルンアート、木工工作や、癒しのハンドエステ、ミニ生け花、さをり織りなどの体験コーナーの他、福祉機器展やワンペダルが来場者の関心を引いていました。アリーナでは ダンス、カラオケ、マジックや 三味線、和太鼓などの迫力ある演奏が行われ、誠修高校吹奏楽部の皆さんの演奏で会場は熱気に包まれました。パラリンピックでは 3種目、7種目遊技で盛り上がりました。その他、29日には、大牟田市公式キャラクターのジャー坊も登場し、来場者の人気を集めていました。また、障害のある人もない人も一緒に、炭坑節や大蛇山ばやしを踊って楽しみました。イベントの最後はお楽しみ抽選会で会場が賑わいました。
 

2017/10/16(月) 第35回ふれあいソフトバレー交流会を開催しました
場所/ サン・アビリティーズおおむた
時間/ 開会式9:10〜 閉会式14:40
参加人数/ 72名
共催:医療法人 新光会 不知火病院、医療法人 冨松記念会 三池病院、医療法人 洗心会 倉永病院、医療法人 静光園 第二病院、結果/ Aパート優勝 ミラクルズ火 2位 べりさーちB  Bパート優勝 Angey B 2位 ミラクルズ山   Cパート優勝 ミラクルズ林 2位 オリーブ 
その他/ 今回は、代表者会議で、くじ引きを行い予選の対戦チームを決めました。14チームを3パートに分け、各パートで2戦リンク式で、1位から順位を決めました。午後から順位毎にパートを分け直し、同じく2戦リンク式で決勝戦を行いパート優勝を決定しました。参加された皆さんは 日頃の練習の成果を発揮され、各コートで応援の拍手や歓声が上がり、会場は大いに盛り上がりました。また、今回担当のサークルの方の協力でスムーズに試合が行われ、和やかな楽しい雰囲気で交流会は終了しました。
 

2017/10/07(土) 第20回後期ふれあい軽スポーツ講座を開講しました。
場所/ サン・アビリティーズおおむた
時間・日程/ 14:00〜15:30 10月7日(土)開講式・ヨガ《内田幸子先生》 10月14日・21日(土)エアロビクス《坂井加陽子先生》 11月11日(土)ヨガ《内田幸子先生》 11月18日(土)健康体操《内田京子先生》 11月25日(土)太極拳《古賀英子先生》12月23日(土)ふれあいモチつき大会(10時〜)&お楽しみレクレーション大会(13時〜)《全員参加》
参加人数/26名
その他/ 7日、後期講座の第1回目は「ヨガ」でした。始めにボール等を使ってゲームをしながら…伸ばす、曲げる動きに意識を持って身体を動かし、和やかな雰囲気でスタートしました。肩こりやリラックスに良い「両肩をギュっとあげて後ろに回し、ストンと落とす」動きを、体感し、受講生の皆さんからは「とても楽しかった」と大変好評でした。次回はエアロビクスです。年齢に関係なく楽しく取り組める講座です。途中からの参加も受付けておりますので、お気軽にご参加ください。お待ちしております。
 

2017/10/01(日) 第21回ふれあいふうせんバレーボール大会を開催しました。
場所/ サン・アビリティーズおおむた
時間/ 開会式 10:00〜 閉会式 12:15〜
参加人数/ 40名
共催/ 福岡障がい者スポーツ指導者協議会
主管/ 福岡ふうせんバレーボール連盟
結果/ 優勝 ふれんず  準優勝 むつごろう  3位 身障連・さくらC
その他/ 参加6チームをAパートとBパートに分け、2戦方式でリーグ戦を行い、その後、決勝トーナメントで優勝戦、3位決定戦、オープン戦で順位を決めました。ふうせんバレーボールは、性別、年齢、障がいのある無しに関わらず、和やかに楽しめるスポーツとして、みなさんに大好評です。選手の皆さんはコートの中でお互いに声を掛け合いながらプレーを楽しみ、白熱したラリーにギャラリーからも大きな拍手と歓声があがりました。
試合と試合の間に10分間の休憩をとりながら試合を楽しみました。
 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25
▲このページのトップに戻る
Copyright(c) 2008 OMUTA-sun.abilities. All rights reserved
サン・アビリティ-ズ大牟田